ウーマン

試作品も作れる3dプリンター|各メーカーの商品を比較してみよう

複合機

ユーズド機器を導入しよう

中古コピー機を導入すると初期コスト大幅に減らすことができるだけでなく価格も安価なので重宝します。保証も付帯しているので末永く利用できるメリットも強みと言えるでしょう。買った後は会社が大きくなるまで使い続けて新品に買い替えるのが良いです。

魅力のあるプリンターです

3Dプリンター

プリンターは、パソコンで作成した画像や文書を紙にプリント出来る、企業のオフィスに欠かす事の出来ない機械です。パソコンが従業員一人に対して一台支給されるケースが増えている現代のビジネスシーンでは、オフィス内ではプリンターは必需品といえる存在になっています。今までのプリンターは紙に印刷をするだけの機械でしたが、最近では最新の技術によって立体的にプリントアウト出来る時代になっています。そのプリンターが3dプリンターです。立体的にプリントアウト出来る事によって、企業内で簡単に商品の試作品などを作る事が出来るので、多くの企業によって3dプリンターが導入されています。今までは試作品を作る際にも手作りであったり、外注企業に依頼をするケースがほとんどでした。しかし、それでは正確に作る事が出来なかったり、時間がかかってしまっていたでしょう。それが、3dプリンターを導入する事によって正確に、そしてオフィス内でスピーディーに作る事が可能になっています。そのため、ビジネススピードも速くなり、より多くのビジネスチャンスを掴む事が出来る企業も増えています。3dプリンターは、各メーカーによって製造されています。そのため、日本のものはもちろんのこと国内外のメーカーのものもあり、選ぶ際には慎重に比較をする必要があるでしょう。また、3dプリンターに利用する材料などもメーカーによって価格が違いますから、導入前にしっかりと確認しておいた方が安心です。何か気になることがあった場合は、直接メーカーに問い合わせるといいでしょう。

レディ

データを三次元化する

3Dプリンターは、企業が必要とするモックアップなどを3Dモデリングツールで作成したモデリングデータを活用して立体物を作り上げる事が出来ます。これを使う事によって、企業はモックアップを作成する時間を短縮する事が出来るというメリットを得られます。

コピー機

安いOA機器は便利

中古で売っている複合機は新品で買うよりもコストが安く有名メーカー高性能なものも手に入れる事ができます。お店の保証が付帯していてスタッフがメンテナンスをしてくれるので購入後も安心です。特に紙の利用枚数の少ない企業にとってはかなり人気があります。